« うれしいニュース | トップページ | 今週のいけばな »

伊能図フロア展えひめ

今日は、しおさい公園体育館で開催中の「伊能図フロア展えひめ」に行ってきました。

専務が行くと言うので、そのお供として一緒に行ってきましたcoldsweats01

チケット代は専務のポケットマネーでwink

まずは、2階から体育館に敷き詰められた地図を見ました。

普段見ている日本地図と、なんら変わりないですsign01

で、下に降りて、地図の上を歩きました。

伊能図フロア展えひめ

現在地です。

地元です。今の地名で、町や村があります。

伊能図フロア展えひめ

これは、富士山fuji

伊能図フロア展えひめ

こちらは、中図で描かれた富士山。

富士山のてっぺんから、いっぱい放射状の線が伸びてます。

これは、いろんな場所から富士山を目標物として、より正確に計測をしたようです。

伊能図フロア展えひめ

そして、松山城。

こちらも、現在の地名に近い名前があります。

東日本の地図を作るときは、お金の補助もなく、大変だったようですが、その地図が幕府に認められて、西日本の地図を作ることになったようです。

なので、西日本の測量には、各地で手伝ってくれる人や船などを用意してもらえたり、費用も幕府がみてくれたりしたようです。

測量のことなんてわからないし、地図にもあんまり興味もなかったけど、おもしろかったです。

やっぱり四国の上には人だかりが多かったですcoldsweats01

子供も多かったけど、結構熱心に見てました。

やっぱり夏休みの自由研究ですかねconfident

で、高校生の男の子がひとり、すごく熱心にノートに書いてましたhappy01

彼は、測量の道に進むのでしょうか?

なかなか地図の上を歩くなんて、体験できることじゃなし、素直に「伊能忠敬はスゴイ」と思えるので、ぜひご覧頂きたいと思います。

あと、行かれる方は、靴下を履いてないと入れないので、普段履かない方も履いてきてください。

明日とあさっては、物産展もあります。

JR伊予市駅から、奥島観光のシャトルバスも出てるので、ご利用下さいwink

|

« うれしいニュース | トップページ | 今週のいけばな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うれしいニュース | トップページ | 今週のいけばな »