« E−Spirit! | トップページ | オレンジリボン »

vs徳島

スタジアムに入ったのは、試合が始まって15分過ぎ・・・

先制したのは、徳島。

この時は、今の愛媛にとっては、ここからが勝負なんだ・・・四国ダービーに対する強い気持ちを見せて欲しいと思っていました。

なので、金守くんの1枚目を知らなかった私は、まさか退場になるとは思ってなくて、ショックでした。

そして、ようやく左SBにその姿を見せてくれた幸平くんも退場・・・

今まで出場できなかった思いを、四国ダービーのピッチで出し切ってくれると思っていましたが、その思いの強さが、悪い方向に向かってしまい、残念です。

この時は、審判を恨みました。

ダービーという特別な試合を、審判によって壊されたと思いました。

せめて、前半このまま0−1でという願いも届かず、後半開始早々にさらに2点を失い、近くでは二桁失点の声も聞かれました。

今の徳島と愛媛の現状を考えれば仕方のない声です。

結果は、0−6の大敗。

でも、愛媛の選手は、1点を取るんだという強い気持ちを見せてくれました。

サポーターの目の前のゴールネットを揺らす1点を取りにいく試合をしてくれました。

あのような状況でも、中盤でパスをつなぐサッカーを見せてくれました。

辛かったけど、昨日はいつものようにスカパーの録画を見ました。

あんなにがんばっていた選手の姿が、どのように映っているか・・・

画面からでは伝わらない、そう感じました。

もしも徳島へ行くのをやめていたら、昨年のダービー同様、腹の立つゲームだったでしょう。

辛かったけど、行ってよかったと思います。

まだまだつらい時期を、愛媛FCとともに過ごさなければなりません。

次の試合も、メンバーはギリギリです。

それでも、試合をしないといけない。

90分間走り抜いた選手も、また90分間走り抜かなければならない。

私は、ただスタジアムに足を運んで、応援することしかできない。

この敗戦を、いつか笑って話せる日がくるといいなって思います。

「E−Spirit!」で、がんばれ愛媛FC!!

|

« E−Spirit! | トップページ | オレンジリボン »

愛媛FC(トップ・レディース・ユース)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E−Spirit! | トップページ | オレンジリボン »