« 2試合連続弾 | トップページ | 心配・・・ »

勝利ならず

でも、希望は見えた。

徳島との開幕戦に比べれば、ゴール前へ繋がるシーンも多かった。

中村、大山、藤井の3選手のが素晴らしかったと思う。

この3人がもっと前を向いて仕掛けるシーンを増やしていければ、去年を越えることも充分可能だと思う。

今日はまだ守備に追われるシーンが多かった。

でも、少しずつ幸平、良太の上がりも増えてきたし、新しい選手のいいところもたくさん見えてきた。

俊也の得点も、見えた希望のひとつ。

最後まであきらめない、走り抜く、そんな愛媛FCのサッカーを見せてくれた。

フッキがいなきゃ、勝ってたかも?(言い過ぎかな?)

しかし、出待ちのトコで愛媛の選手より、ラモスや柱谷が人気で、サインもらったりしてる愛媛の子供たちってどうなんだ??

|

« 2試合連続弾 | トップページ | 心配・・・ »

愛媛FC(トップ・レディース・ユース)」カテゴリの記事

コメント

珍しく私もTVで観戦しましたよ。 前半の前半と後半。
素人から見ると、ヒョロヒョロっとした球がゴールに入るなんて?!
って感じなんですがね。 
解説では得点差ほどの力の差はなかったと言ってたよ。

投稿: もんもん | 2007年3月12日 (月) 09:23

>もんもん さま

ヒョロヒョロは1点目?
体重移動の逆をつかれるとあんな感じでも入ります…
平均年齢27歳と21歳の差ですよ。
若さとは時に脆いものです…将来性は断然ウチです!!

投稿: mi-ko | 2007年3月12日 (月) 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2試合連続弾 | トップページ | 心配・・・ »