« ホーム最終戦 | トップページ | お休み »

優勝の行方は?

J1、浦和レッズの初優勝は、最終節に持ち越し。

しかも、2位のガンバ大阪と最後は直接対決となった。

それでも、ホームゲームとなる浦和レッズの優位は動かない。

でも、去年みたいなドラマが待っているかも?しれない。

今日のふたつのゲームは対照的だった。

負けるよりは、引き分けでも充分(と思ってはいないだろうけど)の浦和レッズとFC東京の対戦。

負けたら優勝がなくなるガンバ大阪と、負けたら自動降格確定となる京都サンガの対戦。

同じロスタイム3分・・・使い方は、大きく違った。

去年の覇者として負けられない、ガンバ大阪の気迫を感じる終了間際のゴールだった。

J2、横浜FCの初優勝、そして初のJ1昇格が決定した。

最終節の愛媛FC戦を待たずに・・・。

ある意味、監督交替のきっかけを作った愛媛FCのおかげ(?)であることを忘れないで、J1でがんばってもらいたい。

が、最終戦は愛媛FCが勝つ!!

同じチームに2敗という不名誉な記録をひとつ持って、J1に行っていただこう!

愛媛FCだって、9位を死守しないといけないんだから、負けるわけにいかないのだ。

|

« ホーム最終戦 | トップページ | お休み »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホーム最終戦 | トップページ | お休み »