« 今日のお花 | トップページ | おみやげ »

ザスパ草津戦

先週の四国ダービーに続く温泉ダービー。

J2昇格の先を越された、因縁の対決がホームで続いた。

特に、草津には今まで一度も勝ったことがない。

そんなに力の差は感じない。ただ、草津には開始早々から、先週勝っているという勢いがあった。

いきなり、ゴールネットが揺れた・・・ハンドの判定に安堵。

愛媛も菅沼のヘッドで同じようにゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定・・・。

互いに、それ以外は決め手を欠いたゲームが続いた。

相手のハンドで得たPKを洋次郎は決められない。

そこまで決定力が無いのか、また勝てないのか・・・不安が心の半分以上を占めていた。

それでもダービーは気持ちで勝つ!!

ずっと待っていた濱岡選手がピッチに戻ってきた。

スタジアムは大歓声に包まれた。やっぱり愛媛にはハマが必要。

そこから愛媛は変わったと思う。チャンスは、ハマから生まれて、実が決めた。

自分で打開した、いいシュートだった。

メインスタンドは実が、バックスタンドは洋次郎が、サポーターの興奮を煽ってきた。

草津の長身FWのパワープレーにも、南のマンマークで対応し、1点を守り抜いた。

点を取りに行くのか、守りきるのか、わからなかった・・・というコメントの試合が何度かあった。

昨日は、どうやってこのゲームを終わらせるのか・・・共通の意識があった試合だったと思った。

ただ、単純なパスミスが多く繰り返されると、だんだん気分が落ち込んでしまう。

次の鳥栖戦、得点王で、早い飛び出しにいつも苦しめられていた、新居が出場しない。

チャンスと捉えて、初勝利と再び連勝を目指して欲しい。

アウェイだけど、今の愛媛FCなら必ず勝てるよ!

まだ草津と勝ち点差は1しかない。もっともっと勝ち続ける必要がある。

|

« 今日のお花 | トップページ | おみやげ »

愛媛FC(トップ・レディース・ユース)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のお花 | トップページ | おみやげ »